社会福祉法人 北海道社会福祉事業団 
肢体不自由児療護施設 白糠学園
ホーム施設概要事業内容求人・入札その他発行物リンク
   
事業内容
 
福祉型障がい児入所施設

  主に肢体に障がいのある児童に対し機能訓練や生活支援を行い、将来的な自立生活に必要な知識、技能の習得を目指すことを目的とした施設です。

           
居室 施設廊下 食堂

■利用定員
  30名
■入所希望について
  白糠学園への入所を希望される方は、ご連絡ください。
  担当スタッフより施設概要説明や利用までの手続き等をご説明いたします。

短期入所事業

  保護者等の疾病その他の理由により家庭での介護が一時的に困難となった方を短期的に受け入れ、入浴、排泄又は食事等の介助や日常生活上の支援、必要な保護を行うことを目的としています。

                  
 
障がい児通所支援事業

  発達や成長に心配のあるお子さんへの個別療育や、小集団療育を行っています。
  ひとりひとりのお子さんの発達状況に応じた個別支援計画に基づく療育の提供や、集団での関わりや遊びを通して社会性やルールを学ぶ場としてもご利用いただけます。

              
               

(共通事項)
■サービス提供時間
 月曜日から金曜日(国民の祝日、12月29日から1月3日、職員健康診断日等は除く)
  9時00分から17時00分までとなっています。
■サービスの内容
 個別プログラムに応じた療育(個別、集団)、日常生活上の相談支援、機能訓練、送迎サービスなど
■利用について
  ご利用を希望される方は、各児童デイサービス事業所へご連絡ください。
  利用までの手続き等、スタッフが詳しくご説明いたします。

(送迎サービス提供地域)
◎釧路町子ども発達支援センター
  釧路町、釧路市(旧 釧路市在住)
◎厚岸町子ども発達支援センター
  厚岸町
◎白糠町子ども発達支援センター
  白糠町、釧路市(旧音別町)
◎付設児童デイサービス
  白糠町、釧路市


地域活動支援センター事業

  地域で生活している障がい者の方々の地域生活の充実のための支援を行っています。
  利用される方の意向や障がいの状況を考慮して、活動の内容やグループ編成などのプログラムを提供します。趣味・生きがい活動、日常生活訓練、作業活動、スポーツ活動などを行います。

           

■サービス提供時間
  月曜日から金曜日(国民の祝日、12月29日から1月3日、職員健康診断日等は除く)
  9時00分から17時00分までとなっています。
■サービス内容
  ご利用される方個々人の趣味や嗜好による手工芸などの創作・作業活動、スポーツ活動、地域生活の支援、入浴サービスなどを行っています。
 自立生活、就労、生活上や心の悩みなどの相談や支援も行います。
■利用について
  ご利用を希望される方は、釧路町障害者地域活動支援センターまでご連絡ください。
  ご利用までの手続き等、スタッフが詳しくご説明いたします。

一体型共同生活介護・共同生活援助事業(ケアホーム)

  知的障がい、または精神に障がいのある方々(障害程度区分2以上の方が対象)に共同住居を提供し、夜間は世話人が常駐して地域での生活を支援しています。
  平日は入居者が日中活動や就労支援の事業所などに通っているため、朝と夜、休日については終日、個別の自立状況に応じて食事の提供など日常生活の支援を行っています。
  住居に係る費用について、部屋代、光熱水費、食事代は自己負担となります。
  入居の希望など、詳しくは白糠学園までお問い合わせください。

           
外観 共通スペース 浴室
   
社会福祉法人 北海道社会福祉事業団  (c)2009 Hokkaido Social Welfare Service Corp. All rights reserved